Blue Monkey
  1. TOP
  2. Mtame Academy
  3. Webサイト運用における心構えと学ぶべきこと

Webサイト運用における心構えと学ぶべきこと

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Webサイト運用における心構えと学ぶべきこと

こんにちは。Mtame株式会社の小木曽です。

今回の記事では、Web担当者の方がまず初めに学ぶべき運用の心構えについて解説いたします。運用を任されたばかりで右も左もわからない方は、まず本記事を通して、運用者のマインドと方向性について理解していただければと思います。


この記事で学べること
・Webマーケティングにおける心構えが身に付く
・第一歩としてやるべきことがわかる


Webサイト運用は作ってからが重要

まずはじめに意識していただきたいのは、「Webサイトは作ってからが重要」という点です。

Webサイト制作は、戦略策定、業者選定、打ち合わせ、デザインレビュー、コンテンツ準備・・・などなど長い道のりを経て公開に至ります。

そのため、公開後に燃え尽き症候群に陥り、コンテンツの更新が滞ってしまったり、当初の目的を忘れてしまうことも起こりがちです。

ですが、Webサイトの構築期間が数ヶ月なのに対し、公開後の運用期間は数年に及びます。だからこそ作って終わりではなく、構築後も継続的な運用ができるような体制づくりが必要です。

そもそも、はじめから100%完璧なWebサイトを構築するのは不可能に近いので、まずは戦略的な設計と構築し、運用しながらデータを見つつ100%を目指していった方が合理的です。

作り終わったところで一息つきたくなる気持ちも分かるのですが、これからが本番だという意識を持つようにしましょう!

Webマーケティングで学ぶべきこと

続いて、Webマーケティングの領域に置いて学ぶべきことについてお話しします。

Webマーケティングの領域は幅広いので、「どこから学べば良いのかわからない」、と言った悩みをよく相談されます。確かに、全てを学ぼうとするとかなりの時間を要してしまうので、自社に必要な知識から優先的につけていく必要があります。

とはいえ、考え方として何を学べば良いのかは知る必要があると思うので、この章ではざっくりと、成果を出すための要素についてお話しします。

結論から言うと、Webマーケティングは以下の3つの条件を満たすことができれば、成果を出すことができます。






Webマーケティングは自社の経営戦略の一部です。そのためまずは、『自社の戦略の中でWebマーケティングに何を期待するのか』を明確する必要があります。そこがクリアになった状態で、次に決めるのがWebマーケティングにおける目標や行動計画です。なので、まずは戦略があることが前提に、Webサイトに期待することを整理していきましょう。

続いて、いかにしてその目的を実現するのか、知識が必要です。それが2つ目のナレッジで、運用のノウハウや技術を学んでいく必要があります。

例えば、どんな目的のWebサイトでも閲覧数がなければ目的を果たすことはできないので、閲覧数を増やすための知識やノウハウが必要です。

その手段として、1つは検索エンジンからの流入で、SEOと呼ばれる「検索エンジン最適化」を行い、特定のキーワードの上位表示を狙うなどの方法があげられます。では、上位に表示するには何をすればいいのか、どんなコンテンツが必要なのかを知っておく必要がありますよね。

一方、ターゲットが検索エンジンを使用することが少ないような業界であれば、SNSからの集客の方が有効かもしれません。そうすると、SNSからの流入を増やすためにはどういった施策が必要なのか、知識やノウハウが必要です。

また、お金をかけて広告を出すという手段もあります。広告であれば、お金さえ払えば閲覧数をあげることは可能なのですが、広告と一言で言っても様々な種類が存在し、闇雲に掲載するだけでは、費用対効果を最大化できません。そのため、自社にあった広告の手法を適切に見極めるには、広告についての知識も必要です。

以上のように、Webマーケティングの世界は知っているか知らないかで、大きく差が出ます。そのため、しっかりと正しい知識がないと、いくら頑張っても目的が達成されず、労力ばかりが割かれていくような事態に陥ります。それではせっかくWebサイトを作った意味もありません。

ちなみに、これらを独学で学んでいくことも可能です。ただMtameとしては、こういった知識を本記事のようにテーマごとに整理して展開しています。

とはいえ、あくまでテキストベースでご紹介できる記事には限界があり、悩みも会社ごとに異なるので、足りない部分はWebセミナーやその他のイベントで補っていきます。あくまで読者の方々が最短距離で成果を出せるように、支援していきたいと思います。

オンラインセミナーの一覧はこちら▼

Blue Monkey ユーザー会

第一歩としてやるべきこと

ここまで話してきた通り、Webマーケティングで成果を出すためには自社がやるべきことを知った上で、知識やノウハウを身につける必要になります。

その上でまず最初にやるべきこととして、目的の確認と目標設定があります。詳しくは次章でお話ししますが、目指す方向と具体的な指標が定まってしないと、Web施策への投資対効果も図りにくくなります。

なので、まずは目的・目標設定をしっかり行い、それを社内でも共有し、目的を果たせるようなWebサイト運用を心がけましょう。そして、そのために最低限必要な知識は、本サイトから学んでいってください。

最後に、一番大切なことは先ほどの3つの項目でいう「行動」を起こすことです。まずは何かを始めなければ変化は起こらないので、ぜひこの記事をきっかけに最初の一歩を踏み出してください。
 

次の記事:Webサイトの運用目的を明確にする



【より踏み込んだ内容は無料ウェビナー(オンラインセミナー・ワークショップ)をご利用ください】

Mtameでは既存のお客様向けに無料ウェビナーを開催しております!

「テキストだけではわかりにくい」「結局自社で何をやればいいのかわからない」という方はぜひこちらをご活用ください。

運用の基礎、目標設定、SEO、コンテンツの作成など、基本的な内容から解説しております。また当日質問のお時間があるイベントもございますので、お気軽にご参加ください!





学習ガイドはこちらから▼

Mtameアカデミー学習ガイドはこちら

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お問い合わせ・

ご相談窓口

CMSに関するお問い合わせ・お見積り等、
お気軽にご連絡ください。

お電話からのお問い合わせ

03-5339-2678

【受付】平日10:00〜12:00/
13:00~17:30