BlueMonkey
  1. TOP
  2. CMSの導入・Web制作事例
  3. 常にリフォームを繰り返し、走り続けるサイトに。クラウドサーカスのコンサルタントを選んだ理由/日本冶金化学工業株式会社

常にリフォームを繰り返し、走り続けるサイトに。クラウドサーカスのコンサルタントを選んだ理由/日本冶金化学工業株式会社

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
記事公開日:2022/01/27
最終更新日:2022/08/17
常にリフォームを繰り返し、走り続けるサイトに。クラウドサーカスのコンサルタントを選んだ理由/日本冶金化学工業株式会社

クラウドサーカス株式会社が提供する、簡単操作の国産CMS「Blue Monkey」を活用し、Webサイト制作・リニューアルしたお客様の事例をご紹介します。

今回は、日本冶金化学工業株式会社様に取材をさせていただきました。

インタビューでは、現在ご契約いただいている有料コンサルティングサービスのこともお伺いしています。

日本冶金化学工業株式会社

http://www.nykk.co.jp/

事業内容

露点計、酸素計、温度計、水分計、放射線測定器などの輸入販売、校正点検

導入サービス CMS「Blue Monkey」、デジタルマーケティング支援
サイトカテゴリ コーポレートサイト

お客様の紹介

日本冶金化学工業株式会社様は気体や物質に含まれる水分、酸素、温度、湿度、放射線などをデータ化することを使命として、露点計、酸素計、温度計、水分計、放射線測定器などの産業用計測器を海外から輸入、販売している企業様です。

国内にサービスセンターがあり、機器のメンテナンスも実施しています。

制作会社と連絡が取りにくく、別会社に乗り換えを検討

Webサイトの制作を考えたのはなぜなのか、クラウドサーカスのどのようなところに魅力を感じていただいたのかおうかがいしました。

Webサイトの制作を考えたきっかけを教えてください。

小森様:以前のWebサイトにウィークポイントが出始めていました。具体的に言うと、サイト制作を依頼している業者さんの体制が変わった際、どなたが窓口かわからなくなる、見積の依頼をしても返答がなかなかいただけない、ということが度々あったのです。

そんな課題を感じているときに、クラウドサーカスの営業の方とお話をする機会がありました。制作会社はたくさんありますし始めは話半分で聞いていたのですが、たたき台を時間もかからず作っていただけて。それがきっかけで本格的に検討しようと思いました。

以前はサイトを更新する度に制作の依頼をしていたのですが、御社のCMSなら自分たちで修正ができるという点も、リニューアルを決める大きな要素でした。

やはり、更新の度に制作会社に依頼していると時間がかかります。スピード感が持てないという部分も改善したほうが良いだろうと。

他の企業と比較はされましたか?Webをリニューアルするとコスト的にも大きな決断になると思うのですが…

小森様:比較はしませんでした。お話をいただいたタイミングがドンピシャだったこともあり、決定は早く進みました。たたき台の話のほか、導線の話やコンテンツそのものの魅力、おおよその計画や構想の話を聞いた時点で、これはお世話になるべき企業様だなと。そう判断したのです。

コスト面については一度制作会社に依頼していたため、ある程度理解をしていました。またご提案いただいた際に、私たちの想定する予算とすり合わせが可能かを相談したところ「こんなサイトにして、ここから先はCMSを使い自分たちで更新する形にできる」という話を伺い、確かに良い提案だなと。すぐに金額の面もクリアしました。

他の導入事例も見てみる



リニューアルを経て知識がない人も見やすく探しやすいサイトに

完成したWebサイトについて、成果物に対する感想や、現在どのように運用しているのかをお伺いしました。

制作時や成果物についてのご感想はいかがでしょうか。

日本冶金化学工業株式会社サイトトップ

画像引用元:日本冶金化学工業株式会社様コーポレートサイト

小森様:お客様からは、見やすくなったし探しやすくなったと好評です。

提案の際にユーザーをどう誘導していくのかというという部分で、カタログの中身を転記するのではなく、全く計測器について知らない人が見てもわかる内容が良いのではないかというアドバイスをいただきまして、そういった設計に力を入れました。

公開したサイトは製品をカテゴリーやメーカー用途別に分け、探しやすくしています。

制作の際はいろいろとアドバイスをいただけたので非常に心強かったです。

日本冶金化学工業株式会社サイト導線

完成したサイトはどのような運用をされていますか?

小森様:始めは私ひとりで更新をしていました。その後2人増えて、現在は3名で運用しています。更新頻度に決まりはなく、できるときに更新している形です。


他の導入事例も見てみる



数値と対策までがセット。クラウドサーカスのコンサルティングを選んだ理由

日本冶金化学工業株式会社様は、サイト制作後クラウドサーカスのデジタルマーケティングの有料コンサルティングサービスをご契約いただいています。その経緯についてもお伺いしました。

有料コンサルティングのご契約をされた経緯はどのようなものだったのでしょうか?

小森様:自分たちで更新ができるようになったので、はじめは張り切っていたのですが、3人とも他の業務と兼任しているため、Webの更新頻度が減り、後回しになっていました。

いつでも更新できますし、急ぎでもないため、優先順位が低くなってしまったのです。

クラウドサーカスさんから度々状況を聞かれ、こうしたら良いとアドバイスをもらうのですが、それもできない状況が続いていました。

そんなときに、御社からプレゼンテーションをしていただく機会がありまして。そこでWebの世界の進化に取り残されていると気が付いたのです。どうにかしなければいけないらしいぞと。

倉橋様:あと、来社いただいた方の提案が素晴らしかったですね。その部分も決め手になりました。

具体的には弊社のご提案のどんな点が良いと感じましたか?

小森様:私が提案を聞いてマーケティング支援をお願いしようと思ったのは、更新・改善の必用があるけれど着手できていない部分をお願いできるという点です。あとは、今まで客観的な評価をいただいて終わっていた箇所に、より良い改善の提案をいただけるという点も良いと思いました。

現在の数値を確認して、その対策までセットでおこなってくれるという部分が導入したいと思った大きな理由です。

倉橋様:私も全く同意見です。あとは、目標を設定いただいたところも良かったですね。例えば検索上位を狙いましょうとか、具体的な目標があったことも導入を決定する理由となりました。

クラウドサーカスのWebコンサルティングについての詳細はこちらの資料で解説しています▼
Webコンサルサービス 概要資料

SEOを行い検索順位1位のキーワードも。問い合わせに変化が

マーケティング支援をご契約いただいた後の変化はどのようなものでしたか?

小森様:対策いただく前は順位が低く、サイトも下の方に埋もれていましたが、今では上に表示されるようになりました。一時は1位を取ったキーワードもあります。それだけでも大きな成果を感じました。

岩井様:1位を取った時期は、問い合わせ件数が増えた印象があります。有料支援に切り替える前は月に数件、サイトから問い合わせがあるという程度でしたが、SEO対策をしたら毎週コンスタントに問い合わせが来るようになりました。

現在は少し落ち着いてきましたが、以前よりは有効な問い合わせが増えています。

有料コンサルを導入したことで、御社だけでは着手できていない部分にメスが入れられて、検索順位が上がり、問い合わせにつながったという流れでしょうか。

小森様:そうですね。コンテンツの手直しをしたのも大きかったと思います。例えば導線がぶつ切りになっている箇所が多々ありましたので、私たちが把握しているもの・していないもの全てを一つひとつ修正いただき、最適化しました。そういった作業もあり、今の結果につながったと感じています。

施策というものは、全てが成功するわけではありません。いろいろと試して、正解がわからないなかで模索する難しさというのを、クラウドサーカスのコンサルを導入してから感じました。

前は検索のメカニズムやセオリーはうわさ話程度しか知りませんでしたが、それだけではないらしいと。サイトを作って終わりではなく、ずっと走り続ける必要があるんだと、認識を新たにできたのはとても良かったです。

価値のあるサイトを作りつつ、順位を維持できる状態を目指す

最後に、今後の展望やクラウドサーカス、BlueMonkeyに期待することを伺いました。

今後やりたいこと、やりたい施策などはありますか?

倉橋様:まずは検索順位を下げないこと。そこが重要かなと思います。

岩井様:始めての方へというページで、弊社のことを知らない人に見てもらえる場所ができたので、さらに訴求力を高められるぺージを作っていきたいです。

小森様:あとは、検索順位に固執すると変動があるたびに右往左往する必要があるので、それよりもまずは見やすく・わかりやすく・探しやすい情報が得られるサイトとしての価値を高めたいです。Googleが決める価値ではなく、客観的な価値を上げて、ついでに検索順位が維持できる形であってほしいと思います。

それぞれとても良い視点をお持ちですね!

最後になりますが、サイト制作やWebマーケティングでお悩みを考えている方に向けてメッセージをいただけますと幸いです。

小森様:Web制作としては、依頼者側のリクエストに沿ったうえでさらに客観的な要素をふんだんに取り入れた提案をしていただけます。自力でサイトを作れるスキルがあったとしても、同じようなものはできないでしょう。プロの集団にお任せする意義はとても大きいと思います。

またコンサルにつきましては、出来上がったものがだんだんと色あせるサイトに対してのリフォームを都度おこなえる点に、大きなメリットを感じています。自力での作業だと、コンテンツを増やす程度しかできないはずです。できる人は専門の職業に付いた方が良いというほど難しいものだと、導入してよくわかりました。やはりプロにお願いするのは価値があるのだと思っております。

あとは情報ですね。自サイトの情報だけでなく、外の世界で今何が起こっているのかを教えていただけて、それに合わせた施策をご教示いただけることも、お願いして非常に価値があったと感じています。

Webサイト制作、CMS「Blue Monkey」の導入、そして有料コンサルティングの契約を経て、より良いサイトづくりに注力されている日本冶金化学工業株式会社様。

クラウドサーカスは、今後もWebマーケティング施策をサポートしてまいります。


CMS導入や弊社のWeb制作について詳しくはこちらから

概要資料をダウンロードする

  

担当コンサルタントからのコメント:
コロナ禍で会社としてWebへの意識が非常に高まっていたタイミングで担当につかせていただき、営業ツールとしての成果を最大化させるためにコンサルを導入いただきました。
みなさま通常業務がある中でも素材を用意していただいたり、ミーティングの中でもたくさん意見を言っていただくことができ、大変感謝しております。
これからもどんどんデジタルマーケティングを進めていき、大きな成果につなげていきましょう!



CMS BlueMonkey概要資料

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お問い合わせ・

ご相談窓口

CMSやWeb制作に関するお問い合わせ・お見積り等、
お気軽にご連絡ください。

お電話からのお問い合わせ

03-5339-2678

【受付】平日10:00〜12:00/
13:00~17:30