Blue Monkey
  1. TOP
  2. 導入事例
  3. 月30万PV、お客様に高く評価されるサイトへ/株式会社LegalForce

月30万PV、お客様に高く評価されるサイトへ/株式会社LegalForce

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
月30万PV、お客様に高く評価されるサイトへ/株式会社LegalForce

クラウドサーカス株式会社が提供する、簡単操作の国産CMS「Blue Monkey」を活用し、Webサイト制作・リニューアルしたお客様の事例をご紹介します。

今回は、契約書のチェック・管理を効率化させるAIツールの開発、提供をおこなう株式会社LegalForce様に取材をさせていただきました。

事業内容 法律業務に関するソフトウエアの研究・開発・運営・保守
導入サービス CMS「Blue Monkey」
サイトカテゴリ オウンドメディア

1.お客様の紹介

株式会社LegalForceは、「全ての契約リスクを制御可能にする」をミッションに、AIを用いて契約書のチェック・作成する「LegalForce」、管理する「LegalForceキャビネ」などのソフトウェアの開発・提供をおこなう企業様です。例えば、チェックツールを使用すると、今まで目視で確認していた契約書のチェックをAIが肩代わり。わずか10秒ほどで契約書の内容を解析し、自社にリスクのある点を割り出して改善策を提案してくれます。

創業者2名ともが弁護士であり「日々の業務のなかで感じた契約書のチェックや作成、管理の非効率な部分ををテクノロジーの力を借りて効率化させたい」という思いからスタートした企業とのこと。弁護士や法務関係者に寄り添ったサービスを展開されています。

2.Webサイト制作前の課題

法改正の正しい知識を伝え、潜在層にアプローチしたい

ーーWebサイトを制作して、法改正の情報に焦点をあてたメディアを作ろうと考えたのはなぜでしょうか。

  

梅村様:お客様との接点を広げたいという思いがあり、オウンドメディアの立ち上げを決めました。そこでメディアのコンセプトを決めるためにお客様にヒアリングを実施したところ、法改正の情報収集に苦労されているお客様が多いということを知りました。

法改正は専門的、かつ、内容自体も難しい分野ということもあり、情報発信しているメディアが少ないんですよね。情報発信していたとしても、内容が難しく、読むだけでも時間がかかるものが多い。それなら、内容をかみ砕いて、わかりやすく情報発信をするようなメディアがあると良いなと考えました。

そこで今回、ニーズがある法改正について情報発信をするメディアを作成し、法務部や潜在層であるお客様に広くアプローチできるようなサイトを作ろうと思いました。それが「契約ウォッチ」です。



3.クラウドサーカスを選んだきっかけ・提案やサポートに対するご感想

奔走して制作してくれる会社かどうかを重視した

Web制作会社は、3社ご検討なさったそうです。他社と比較してクラウドサーカスのどのようなところに魅力を感じていただいたのかおうかがいしました。

梅村様:新規オウンドメディアの制作を行う上で弊社に向き合ってくれるのか、寄り添ってくれるのか、「弊社と円滑なコミュニケーションができるかどうか」を制作会社に求めていました。

貴社を併せて3社検討しましたが、なかでも貴社のレスポンスが一番早かったという点が印象に残っています。

貴社とはもともとお付き合いがあって、どんな企業かはある程度知っていました。だから知らない制作会社に頼むよりも信頼できると思いましたし、レスポンスが早く、制作を進めやすいと思い、今回制作を依頼しました。

ーークラウドサーカスの提案や制作にはご満足いただけましたか?

梅村様:メディア制作の提案内容の中に我々がこれから取り組んでいこうと考えていたYMYL(※Your Money You Life あなたのお金と人生 人々のお金、健康、生活に大きな影響を与えるジャンルを指す)ジャンルのSEO攻略の観点が考慮されていた点とても良かったです。「契約ウォッチ」上で掲載している記事は「法律」に準拠する内容が多く、もっとも攻略が難しいとされるYMYLど真ん中のジャンルに取り組むということもあり、YMYLに取り組む上でのSEOの知見をいただけるのではないか、という期待を抱くことができました。

今回はデザインを弊社内のデザイナーに作ってもらい、コーディングを貴社にお任せしたので、細かなお願いもたくさんしたと思います。何度も何度も電話させていただいたこともありました。しかし、ディレクターの方がしっかり形にしてくれたたのはとてもありがたかったです。

短納期でお願いしましたが、スケジュールがズレることもなく、予定通りにリリースできたことにも満足しています。

4.Webサイトの現在の運用体制

専門家がコンテンツ制作に携わり、正しい情報発信ができるメディアに

ーー現在はどのような体制でWebマーケティングに取り組まれていますか?

梅村様:弊社はマーケティングセクションの中にチームが複数ありまして、「契約ウォッチ」は「デジタルマーケティングチーム」と「コンテンツデべロップメントチーム」の2チームが携わり制作を行っています。

デジタルマーケティングチームはサイト全体の戦略設計やキーワードの選定、アルゴリズム変動があったときの分析、SEO情報のキャッチアップなどを主におこないます。実際に記事の執筆や監修を行うのはコンテンツデべロップメントチームです。

柄澤様:コンテンツデベロップメントチームには「元法務担当者」「弁護士」「弁護士のタマゴ」などその道のプロフェッショナルが在籍しています。現在は、記事内容に間違いがないように、チームメンバーが執筆、その後チーム所属の弁護士など社内の弁護士に内容を確認してもらう、というダブルチェックの体制を敷いています。

外部の方に記事執筆を依頼することもありますが、この場合でも、チームメンバーや社内の弁護士により、ダブルチェックを行います。

法改正という難しい内容を正しく・わかりやすく伝える、というのがコンセプトのサイトなので、記事を掲載するまでが大変です。難しい情報をわかりやすくして、かつ専門性とクオリティを担保した正確な情報を発信していく、そんなコンテンツ作りを意識しています。

5.完成したWebサイトの成果

月30万PV。社内外問わず評判の良いサイトに

ーーBlueMonkeyを導入いただいて、Webサイトを制作し、運営していく中で、数値的な成果や意識の変化など、どんな効果がありましたか?

梅村様:PV数、資料ダウンロード数共に、1年間の運用で大きくグロースさせることができました。現在、月間30万PV程の規模のメディアになっています。また、弊社のサービスを利用いただいているユーザーの方からもご好評いただいています。

柄澤様:知り合いの弁護士から「見ていますよ」と言ってもらえたり、弊社のサービスを利用しているユーザーの方から「法改正情報は『契約ウォッチ』で確認しています」というお声をいただいたりしています。「契約ウォッチ」が法務の方々に普及してきているのを感じます。

情報のキャッチアップや自身の勉強のために、「契約ウォッチ」を利用している方が多いようです。弁護士や法務を対象とした営業やカスタマーサクセスの方にも、お客様が専門家なので、それに合わせた知識を得たいというニーズがあるみたいですね。

6.今後の課題・展望

契約ウォッチ経由のサービス受注率を高めたい

最後に、今後の展望をうかがいました。

梅村様: 「契約ウォッチ」の知名度も上がってきたので、次のフェーズとして、、資料ダウンロードをしたユーザーから実際にどれだけサービス受注したのか、という部分を調べているところです。今後はより分析に力を入れ、ナーチャリングをしながら、サービス受注の寄与率を高めていけたらと思っています。

ーー他のお客様へのメッセージをいただけますでしょうか。

梅村様:迷ったときに一緒に考えてくれる制作会社に依頼をした方が良いと思います。そして、それができるのがクラウドサーカスの良さかなと。一緒に良いものを作ろうとしてくれる、そんな制作会社を探している方にはおすすめです。


CMS「Blue Monkey」の導入を経て、社内外に知られる評判の良いサイト「契約ウォッチ」を制作・運営されている株式会社LegalForce様。

クラウドサーカスは、今後もWebマーケティング施策をサポートしてまいります。

担当ディレクターからのコメント:
法改正について情報発信をするメディアの構築をご依頼頂きました。

潜在層へのアプローチとして、ユーザビリティを考えたコンテンツや導線を一緒に考えながら制作させて頂いたのが印象的でした。
キャラクターをデザイナーさんから頂き、記事やコンテンツにどう埋め込んでいくか、運用面も考えながらご提案させて頂きました。
カテゴリとタグの見せ方や分け方、記事の更新日や、投稿者の名前が分かるようにカスタマイズしております。

法改正カレンダーはRSS自動で実装不可の部分があったため、静的に作成するなど、運用とユーザビリティのバランスが難しく、たくさん相談やお打ち合わせさせて頂きました。
的確なご意見を頂き、みなさまのご尽力のおかげでリリースも間に合い、今では月30万PVを誇るメディアサイトに!とても嬉しく存じます。

引き続き弊社一同Webマーケティング施策をサポートしてまいります。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お問い合わせ・

ご相談窓口

CMSに関するお問い合わせ・お見積り等、
お気軽にご連絡ください。

お電話からのお問い合わせ

03-5339-2678

【受付】平日10:00〜12:00/
13:00~17:30