Blue Monkey
  1. TOP
  2. 導入事例
  3. 先進的なクリエイティブが企業ブランディングに貢献Webサイトからのお問い合わせで新規顧客も獲得!/株式会社博多印刷

先進的なクリエイティブが企業ブランディングに貢献Webサイトからのお問い合わせで新規顧客も獲得!/株式会社博多印刷

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Mtame株式会社が提供する、簡単操作の国産CMS「Blue Monkey」を活用し、Webサイトを制作したお客様の事例をご紹介します。
今回は、福岡県の総合印刷会社であり、コミュニケーション支援事業を推進する株式会社博多印刷の代表取締役社長 白石 雄士様に取材をさせていただきました。

株式会社博多印刷

https://www.hakata-p.co.jp/

事業内容 総合印刷事業・コミュニケーション支援事業
導入サービス CMS「Blue Monkey」 / Web制作
サイトカテゴリ コーポレートサイト

1.お客様の紹介

株式会社博多印刷様は、福岡県で75年の実績を誇る総合印刷会社です。
先進的な印刷設備を整え、提案から生産・納期管理まで、質の高い印刷物を一気通貫で提供しています。

また、デジタル化とともに印刷物の需要が減少、市場がマスマーケティングから1対1のコミュニケーションの時代へと変化をとげるなか、同社ではデジタルと印刷を組み合わせた新しいコミュニケーション手法の提案にも注力しています。
小ロット多品種に対応する印刷技術と、動画・AR等の新しい仕組みを融合し、お客様の本質的な課題や要望に応えるソリューションを提供することをめざしています。

コーポレートサイトのリニューアルにあたっては、このような「新しいことに前向きに取り組む」企業イメージや「なにかおもしろいことを提案してくれそう」という期待感を表現したいと考えていたといいます。

博多印刷様

2.CMS「Blue Monkey」導入のきっかけ

高いクリエイティブ力・操作性の高いCMS・マーケティング力…総合力で決めました

Webサイトをリニューアルする以前、同社のサイトではCMSは導入しておらず、情報の更新にはつど数万円の更新費がかかっていたといいます。そのためWeb制作会社の選定にあたっては、CMS導入を前提に、先進的なWebノウハウや高いクリエイティブ力をもつ会社を検討したそうです。

白石様:当社は、これまで印刷業を中心に行ってきましたが、近年ではデジタル戦略も積極的に取り込み、印刷とデジタルを融合して顧客の課題を解決する、新しい提案に力を入れています。そのため、Webサイトを刷新するにあたっては、まずは自社のサイトが最先端のクリエイティブや仕組みを取り込み、当社の提案に説得力を持たせたいと考えていました。
Web制作会社選びでは、CMS導入を前提にいくつかの会社を検討しました。
そのなかでもMtameを選んだ一番の理由は、クリエイティブ力の高さです。Mtameの制作実績には、クリエイティブ性の高い事例がたくさん載っていましたので、安心して決めました。また、MA(マーケティングオートメーション) ツールも運営するなど、Webマーケティングの知識が豊富なところもよいと思いました。

3.Webサイト立ち上げ後の効果

Webサイトからのお問い合わせで新規大型案件を獲得

コーポレートサイトをリニューアルしたのち、従来のサイトに比べて訪問者数・お問い合わせ数は徐々に増加。目的としていた企業イメージのブランディングにも効果を感じているといいます。

白石様:東京の会社を含め、Webサイトからお問い合わせいただいたお客様に「すごいホームページですね!」と評価いただくことはしょっちゅうです。クリエイティブ力を求められる案件や、まったく新しい分野の相談も来ており、当社のWebサイトを見て、お客様が「クリエイティブ力が高そう」「なにか新しいことを提案してくれそう」というイメージを広げてお問い合わせしてくださっているのがよくわかります。狙っていた効果が発揮でき、これは非常にうれしい点です。
またWebサイトからのお問い合わせがきっかけで、日本を代表する福岡の大手企業からの引き合いをいただくこともできました。大きな案件を獲得できたことで、Web制作にかけたコストもすでに回収できており、満足のいく結果となっています。

博多印刷様 コーポレートサイトのキャプチャ

4.Mtameの提案・サポートについて

現代的な制作工程・担当者の人柄もポイントに

CMSやWeb制作の提案・制作工程にあたり、Mtameの提案はいかがだったでしょうか?

白石様:正直なところ、値段だけを見ればもっと安価なCMSを提供する会社はありました。しかし、Mtameが推進する現代的な提案・制作の進め方を体験したいと考えたのも、選んだひとつの理由です。
Web会議システムを使った打ち合わせや、見える化したフロー管理など、IT技術を使って効率化された制作工程は、自社の事業にもとても参考になりました。担当者の方にも、当社の想いに共感してもらい、信頼してお願いすることができました。

5.今後の展望

MAツールの分析を営業の行動に活かしたい

同社は、Mtameが提供するMAツール「BowNow」も導入しており、マーケティングオートメーションの考え方を取り入れたWebマーケティング施策にも取り組みはじめています。白石様は、今後はさらにWebサイトからのデータを実際の営業に活かしていきたいといいます。

白石様:現在は、トライアル的にMAツールを導入し、サイトに訪問した方やどのようなページを見ているかを確認しています。数字の推移を見える化するツールとして、BowNowはとてもわかりやすいと思います。
今後は、このような施策をさらに進化させ、見込み顧客を優先度の高い顧客へ育てたり、Webサイトに訪問してくれた人のデータを実際の営業のアクションにどう結び付けていくかを考えたりしていきたいと思います。Mtameには、今後もそのノウハウを提供していただき、二人三脚で進めていければと考えています。

会社のイメージを左右する重要なコーポレートサイトのリニューアルを、チームとして一緒に考え、表現できたことは弊社一同にとっても非常にうれしいことでした。Mtameは、今後も株式会社博多印刷様のWebマーケティング戦略をサポートしてまいります。

続きは「Mtameコーポレートサイト」で
ご覧いただけます
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お問い合わせ・

ご相談窓口

CMSに関するお問い合わせ・お見積り等、
お気軽にご連絡ください。

お電話からのお問い合わせ

03-5339-2678

【受付】平日10:00〜12:00/
13:00~17:30