Blue Monkey
  1. TOP
  2. 導入事例
  3. お客様目線に立ったサイトリニューアルでPV数は約3倍、お問い合わせ件数は約4倍に!/リ・プロダクツ株式会社

お客様目線に立ったサイトリニューアルでPV数は約3倍、お問い合わせ件数は約4倍に!/リ・プロダクツ株式会社

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クラウドサーカス株式会社が提供する、簡単操作の国産CMS「Blue Monkey」を活用し、Webサイトをリニューアルしたお客様の事例をご紹介します。
今回は、清掃事業や清掃に関わる機器・ITの開発を中心に、近年では掃除ロボットの法人向けレンタルサービス「おそうじレンタル」事業などを手がけるリ・プロダクツ株式会社様に取材をさせていただきました。

リ・プロダクツ株式会社

https://pikapika.pro

事業内容 清掃事業、清掃用品の製造・開発、掃除ロボットの法人向けレンタルサービス「おそうじレンタル」事業
導入サービス CMS「Blue Monkey」
サイトカテゴリ サービスサイト

1.お客様の紹介

1973年に創業したリ・プロダクツ株式会社様。
設立当初はワックスといった清掃用品の販売を行っていましたが、徐々に清掃そのものを請け負ったり、清掃に関わる機械やITシステムの開発を行ったりと事業を拡大。現在は清掃事業をメインに、機械や清掃に付随するシステムの開発、玄関や水回りマットのレンタルサービス、業務用の掃除ロボット活用を支援する「おそうじレンタル」事業などを行っています。

「快適空間を支える会社」をキーワードに活動されている企業様です。

2.Webサイト制作・リニューアル前の課題

修正依頼に時間がかかる。SEO対策も取り入れたい

以前はWebサイトの更新を外部委託されていたそうです。リニューアル前は、どのような課題を感じられていたのでしょうか。

坂下様:外部のデザイン会社にホームページ制作を依頼していたのですが、デザインに特化している会社だったためSEO対策ができていませんでした。
またサイトを修正できるのは委託先の会社だけなので、どこか修正してほしい部分があったら修正点を送って何回かやり取りをして……と工数が発生することにも課題を感じていました。

西村様:コロナ禍となり、外出する営業がしづらくなったため、会社としてウェブマーケティングに力を入れる必要性が出てきました。しかし先ほど述べた通り、従来の外部委託の方法ではSEO対策ができないし、修正の依頼をするのも大変です。だからウェブマーケティングに力を入れられる体制にしたいと思っていました。

3.クラウドサーカスを選んだきっかけ・提案やサポートに対するご感想

価格とサービス内容が適正だと感じた

Web制作会社は、4社をご検討なさったそうです。他社と比較してクラウドサーカスのどのようなところに魅力を感じていただいたのかおうかがいしました。

坂下様:一番の決め手になったのはわかりやすい料金形態です。他社は金額に対してSEO対策をどのくらいしてくれるのか、セキュリティ対策がどうなっているのかという点が少し曖昧に感じたのですが、御社は他社に比べ予算とできることが明確でした。
CMSが導入できて、ウェブ全体のコンサルティング支援も行ってくれて、セキュリティ対策もしてくれる。適正な価格、予算に合ったサービスだと感じましたね。

クラウドサーカスの提案やサポート体制にはご満足いただけましたか?

坂下様:ディレクターの方がしっかりスケジュール管理をしてくれるため、全体のスケジュールと、弊社で作業する部分がわかりやすくてありがたいなと思いました。定期的にミーティングがあり、「ここが足りないから作業をしてほしい」という指摘をいただけたのも進めやすかったです。

西村様:お客様に催促するってやりにくいことだと思うのですが、そういった点をハッキリ言ってくれたのはうれしかったですね。

4.完成したWebサイトの成果

工数削減を叶え、お客様目線に立った時にわかりやすいサイトに

BlueMonkeyを導入いただいて、数値的な成果や意識の変化など、どんな効果がありましたか?

坂下様:「わかりやすいサイトになったね」といわれました。商材が見つけやすく、お客様目線のサイトになったと思います。またサイトの導線が整ったため、GoogleアナリティクスやMAツールを入れてもきちんと機能するサイトになったなという印象です。
数値的な面でも、リニューアル前後の半年間で、約900件→約2900件と、およそ3倍のPV数を生み出しています。また、1か月あたりの申込件数も約4倍となりました。

西村様:今までは外部業者に委託していたこともあり、誰かが「ここを変えた方が良いんじゃない?」と言ってもすぐに修正できませんでした。しかし現在は、何かあっても社内ですぐに対応ができるのが良いですね。

社内なら「こうしたら良いよね」って言いやすいし、ニュアンスも伝えやすいので「なんか違うな」ということも起こりにくくなります。もしあったとしても、隣にいる距離感で素早くやり取りができるので、工数削減になりました。

坂下様:ホームページの更新だけが私たちの仕事ではないので、すぐに修正できるのは良いですよね。以前外注していた会社さんでは、画像データやillustratorのai形式でのやり取りが多かったので当社・制作会社共に作業工数がかかっていました。
また、弊社からの要望内容は、別途ファイル(Wordや画像、パワーポイントなど)を作成の上、依頼し、先方で修正作業し…とやり取りを複数回行うので、反映まで時間がかかっていましたが、CMSであれば、画面上で編集すればすぐに作業を完了できる手軽さがあります。こうした手間がかからないのが嬉しいです。

5.今後の課題・展望

コンテンツの強化とサイト記事の充実を図る

最後に、今後の展望、クラウドサーカスやBlueMonkeyに期待することをうかがいました。

坂下様:中長期的な集客につなげるため、ページを増やしてコンテンツを強化していく予定です。

具体的には、ブログ記事や導入事例のページ、ホワイトペーパーを充実させていきたいと考えています。

サービスの認知拡大という面では、最近始めたSNS運用の強化や、プレスリリース配信・広告なども活用しながら、Webマーケティングの体制を作っていきたいと思っています。

他のお客様へのメッセージをいただけますでしょうか。

坂下様:とても扱いやすいCMSです。導入前は誰が更新したのかわからなくなるんじゃないか、という心配もあったのですが、更新した履歴をしっかり残せたので安心しました。

WordPressでもできることかもしれませんが、オープンソースのCMSと比較した時に、BlueMonkeyはセキュリティ対策がしっかりしているし、コンサルティング支援もある。更に、Webサイトの更新作業も容易で、簡易的な文字修正であれば、ソース編集の知識がない担当者であってもWord感覚でできるような操作感だったので、全体的に利便性が良いのはこちらだと思いました。

WebサイトのリニューアルとCMS「Blue Monkey」の導入を経て、見やすく、使いやすいサイトへとリニューアルされたリ・プロダクツ株式会社様。

クラウドサーカスは、今後もWebマーケティング施策をサポートしてまいります。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お問い合わせ・

ご相談窓口

CMSに関するお問い合わせ・お見積り等、
お気軽にご連絡ください。

お電話からのお問い合わせ

03-5339-2678

【受付】平日10:00〜12:00/
13:00~17:30